2017年06月19日

秘境のキンムトー

先日 置戸に住む友人と川湯へ行ってきました。

とっても天気の良かったこの日は
途中の展望台から屈斜路湖を一望できました。
湖が青く澄んでいて風で波がサワサワとしていて
青い空と雲
ほんとうに綺麗でした。
北海道に住んでいるのに北海道だ〜
と感動してしまうくらい雄大な景色でした。
20176.9kussyaroko.JPG

この後に川湯にあるオシャレなレストランでランチをして
そこで出合ったお客さんに教えられて
秘境の池 キンムトーへ行くことになりました。

友人はそのお客さんのバイクのサイドカーへ乗って(笑)
私達夫婦は車で後を追いながら
キンムトーへ案内をしてもらいました。

林道に入り車をおり
10分ほど藪の中を歩いた先にあった

キンムトー

20176.9kinmuto.JPG

20176.9kinmuto2.JPG

20176.9kinmuto3.JPG
ここは
とてもとても静かな時間の流れている場所でした。

池の縁にはたくさんの野生の生き物の足跡があり
人間が足を踏み入れてはいけないような雰囲気がありました。
ですが、
水面にうつる木々の緑やおだやかな水面がとてもこころ落ち着く場所で
しばらくじっと見入っていました。

(時々スズメバチが飛んできたり、ヒグマも出るので危険な場所です)

思いがけず素敵な物がたくさんみられて
北海道に住んでいることがうれしいなぁと思える一日となりました。
posted by akiko at 18:36| Comment(0) | 日記

2017年06月08日

木の香り

先日お客様から
木の香りのするしおりはありますか?
と ご質問をいただいかので、
スギとカリンをオススメしました。

普段HappyLifeFactoryで取り扱っている
しおりサクラ・カエデ・カツラは、
色合いはとても綺麗なのですが、匂いは強くないのです。

オススメしたスギとカリンはどちらもとっても匂いの強い木です。
スギはヒノキと同じようなあの清々しい香り。
カリンはバラのような華やかな香りがします。
(※ちなみにカリンは果実のカリンとは別の木です)
2017.6.8sugikarinn.jpg
左側 スギ  右側 カリン

置戸の森林工芸館や展示会などでも販売しています*
HappyLifeFactory でもお問い合せ頂ければ販売いたします!
木の香りの違いもぜひ楽しんで見て下さい^^
posted by akiko at 22:21| Comment(0) | 木のモノ

2017年06月03日

カエデの木のコト

カエデ材は黄色みがかった白さに光沢があり
使い込むと飴色に変化していく綺麗な材です。
それに固くて粘りもあるのでとっても頑丈!

ですがこのカエデじつはとっ〜ても個性がつよい木なんです。
このボツボツとした穴の空いたカエデ
2017.6.3birdM.jpg
削ると・・・
こんな模様が入っています
2017.6.3birdM2.jpg
バースアイと呼ばれる細かな杢(モク)です
この個性的な模様が好きな人も多いですが
目がたくさんあるみたいで気持ち悪い・・・ と言われることもあります。
カエデは堅い木なのですがバーズの所は更に固く
最後の仕上げ削りもなかなか大変そうです;

一見普通のカエデに見えても
中にはこんな黒い筋が入っていることもあります。
2017.6.3kaneM.jpg
これは金スジと言われるものでカエデが根から鉄を吸収して
木の中にたまって出来るモノだそうです。

トレーになるハズでしたが
金スジが出たので使えなくなりました;;残念

同じ樹種でもひとつ一つ表情が違うのが不思議で面白く
その木の歴史を感じます。
2017.6.3kaneM2.jpg
posted by akiko at 17:48| Comment(0) | 木のモノ
title_happylife.jpg