2017年02月02日

マスタードつくり

昨年も作ったマスタード
とっても美味しく出来きたので
今年も作っています^^

用意する物はカラシナの種
2017.1.20karasi.jpg
塩・お酢
この3点で美味しいマスタードが作れるんです♪

まずは
カラシナを植えて種を収穫
カラシナは青虫やナガメの好物のようで
気付くと種がほぼ食べ尽くされていたり;;
卵を産まれていたりするので
こまめにチェックが必要です
収穫後は細かいゴミを取り除くのにサーキュレーターが役立ちました!

ここまですると大変なので^^;
マスタードシードで検索すると販売しているところがいくつかありました
100gで500円とか 手間を考えたらとってもお得です!

材料が揃ったら
清潔な瓶の半分ぐらいにカラシナの種を入れて
お塩小さじ1/2 
お酢を種がヒタヒタより少し多いくらいまで注ぎ入れます
2017.1.20karasi2.jpg

そして一晩おくと
お酢を吸って種が膨らみます
お酢をまたヒタヒタになるまで注ぎ入れまた一晩おきます

お酢をいっぱい吸った種をすりこぎ又はフードプロセッサーで磨りつぶします
私はフードプロセッサーでは上手くつぶせなかった
ので 小さなすりこぎでゴリゴリと地道につぶしました
潰している時はもの凄い辛子の臭いで目が痛いくらいです><。。
眼鏡などをした方が良いと思います


潰した種をまた瓶に入れて1週間ほどおくと
完成です!!
2017.2.1mas2.jpg

見たことがある粒マスタード*
これが自家製できるって感動です^^

早速味見。。。。。。
うん 辛い!
ツンっとくる刺激的な辛さです

玉ねぎの甘酢漬けに合えてみました
2017.2.1mas.jpg
さっぱりピリッと美味しい〜>∀<

他にも
鶏唐揚げの衣にまぜて揚げました
唐揚げ用のソースには
オーロラソースにしょう油とマスタードを加えました
唐揚げとソースの相性が抜群で美味しかったです^^
茹でたジャガイモに付けても美味しかったです

たっぷりあるのでマスタード料理が当分楽しめそうです♪
posted by akiko at 13:41| Comment(0) | 料理

2015年08月03日

若くるみの実の漬け物

こんにちは*
毎日暑いですが皆さん熱中症には気を付けてくださいね。

暑いこの時期は植物が沢山実をつけています
工房の前に生えている胡桃も若い実を沢山つけていますよ♪
2015.8.3kurimi.jpg
クルミがこんな風に房になってなることを北海道に来て知りました。

秋になると実が熟して美味しい胡桃の実となり
エゾリスやネズミの食料になります。

この胡桃はオニグルミといって殻がとても固くて
簡単に割ることができません。
何度か割るのを挑戦してのですが
中身まで割ってしまったり上手く出来なかったので、
私は食べることをほとんどあきらめていました^^;

それが東北を舞台にした小説を読んだときに
クルミの味噌漬けというものを知りました!!

それは若いクルミを塩で漬けてから味噌に漬けて
出来上がりまで3年かかるという漬け物でした。
クルミの種がコリコリとしていて美味しいお酒のおつまみになるそうです。

どんな味だか知りたくて
ウチの前にあるクルミを5房ほどとってまずは塩漬けにしました。
2015.7.29kurumi.jpg
そして1年後に味噌に漬けるかな?

詳しい作り方がまだわからないので
とりあえず塩漬け1年の間に色々調べてみます〜
3年後美味しく食べられますように**
posted by akiko at 15:21| Comment(0) | 料理
title_happylife.jpg