2017年09月10日

図書館まつり

昨日は年に一度の置戸町図書館まつりが開かれました^^
置戸町は図書館の町でもあるのですよ。年間の貸し出し数も多く蔵書の数も豊富!
そしてゆったりとくつろげる椅子と薪ストーブもあり、なんともすてきな町民憩いの場なのです*

図書館祭りではサイエンスショーが行われて空気砲やドーナッツ型になる煙に子供達が歓声をあげて、
とっても楽しそうなキラキラとした目で見ていました☆o☆
2017.9.9tosyomaturi2.jpg

また、子供達のボランティアによる楽しみながら学べる実験ブースも好評でした。子供達が同年代の子に教えるのはお互いの刺激なっているようでとても楽しそうでした^^
おやつコーナーでは自分で作るポップコーンコーナーと懐かしのでんぷんだんごを作りました。
(こちらのお手伝いをしました)
ポップコーンが跳ねる音を注意深く聞きながらつくって上手に出来たり出来なかったり、
再チャレンジしたりと子供達楽しんでいました*

2017.9.9tosyomaturi4.jpg

ちなみにポップコーンの作り方は
アルミカップにスプーン3杯のポップコーンの種にサラダ油をかけて
油を全体に馴染ませてアルミホイルでフタをします
(※アルミホイルの端をしっかりと押さえて止めるのがポイントです)
ハンガーで作った枠に入れて火の上にのせてポップコーンがはじけるまでじっとガマン
ポップコーンが跳ねてきたら左右に振る
ポップコーンの跳ねる音がしなくなったら出来あがり
お好みで塩をかけて美味しくいただきます^^

簡単にできるのでバーベキューの際にオススメだとおもいますよ!

恒例になっている古本市には
開館から多くの方がこられてダンボール箱いっぱいの本を買って行かれていました。
私も気になる本を買うことが出来ました^^
2017.9.9tosyomaturi5.jpg
posted by akiko at 11:26| Comment(0) | 置戸のこと

2017年03月24日

ヒンメリワークショップ

今日は置戸にある
“オケクラフトショップくつろ木”さんにて
ヒンメリのワークショップをさせてもらいました^^

ヒンメリとは北欧で行われるヨウル(冬至祭)の装飾品です。
麦わらに糸を通して立体を作りつるしてります。
このヒンメリに光が当たり出来る影がとっても幻想的で素敵なんです^^
別名“光のモビール”と言われるそうです。
私は庭で取れるオーチャードグラスを刈り取り
ヒンメリを作って製作して楽しんでいます。

今回は置戸の手芸好きな方達が
ヒンメリを作ってみたいということで
ワークショップをすることになりました!

作ったのは基本の正八面体が3つ重なったヒンメリ
2017.3.24him.jpg

そして基本から応用編へ
ちょっと難しくなります
2017.3.24hosi2.jpg

出来上がったのは星方☆ こうやって並ぶとさらに可愛い(笑)
2017.3.24hosi.jpg

難しいのはやっぱり達成感があります!
たどたどしい講師でしたが
楽しんでもらえたみたいでよかったです^^
posted by akiko at 17:49| Comment(0) | 置戸のこと

2017年03月14日

置戸の味噌作り

今年も作りました置戸のお味噌♪
2017.3.11misotukuri.jpg
お味噌作りは、
毎年3月に置戸の食改さん(食生活改善推進員)が中心となって仕込んでいます。
どこにも売っていない置戸の美味し〜いお味噌です^^

大きな釜2つで大豆を煮て
柔らかくなったらミンチの機械でつぶして
塩を混ぜて35℃以下に冷ましてから麹を混ぜます。

この作業を3回繰り返しました
使った大豆の量はなんと約220kg!!(茹で上がりの量)
混ぜるのもなかなか大変でした^^;

町の人達みんなで作ったお味噌は
必要な量を購入して各自のお家で熟成します。
10月くらいから食べられます。
置戸のお味噌は塩分少なめ麹多めの甘めなお味噌
このお味噌を食べたら買った味噌では満足出来ないと
旦那の母が言ってくれているくらい美味しいです(^^)

今年も母達が喜んでくれるような美味しいお味噌になりますように*
posted by akiko at 18:26| Comment(0) | 置戸のこと
title_happylife.jpg