2017年02月03日

節分に炒り豆+明日はウッドクラフトフェスティバル♪

今日は節分

昨年収穫した大豆を使って炒り豆を作りました^^

豆を洗って手ぬぐいを敷いたザルにあけて
手ぬぐいでくるんで熱湯をかけます
2017.2.3mame.jpg

そして30分蒸らし

土鍋に入れて弱火で煎りました
2017.2.3mame2.jpg
15分でいったん味見したらまだ中が青臭かったので
更に15分炒めたら豆がパチパチとはじけだして
うっすらと油が表面に出てツヤツヤしてきました

そして
完成!2017.2.3mame3.jpg
出来たては甘みがあってとっても美味しいです^^

明日のオホーツク木のフェスティバルの前日準備から帰って来てから
わが家で豆まきをしました^^
久しぶりに『鬼はそと〜!』って言いました(笑)


そして
いよいよ明日2月4日(土)・5日(日)、「オホーツクウッドクラフトフェスティバル」が開催されます。

場 所 北見市「オホーツク木のプラザ」
時 間 4日 9:30〜16:30、5日 9:30〜16:00

置戸の3工房+森林工芸館は正面玄関から入って奥のほうになります。森林工芸館は作り手養成塾2年生3名の作品が中心、工房夕花野は曲げ輪をメインに、工房zephは腰かける家具とそのミニを、工房スノーグースはトレー各種やフォトスタンド(新作の「ましかく」登場です!)・ウォッチスタンド・木のしおりなど、各工房定番・新作をご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

また「マイ箸作り体験」コーナーもあり、こちらも置戸が担当します。
owkf2017.jpg
このクラフトフェスは、「北見冬まつり」のなかのイベントの一つとなっており、クラフトフェス以外にも、雪山の滑り台・氷彫刻・雪像・グルメコーナーなど盛りだくさんで、オホーツクの冬を皆様にお楽しみ頂けるイベントになっています。
posted by akiko at 22:51| Comment(0) | 置戸のこと

2016年02月16日

置戸キッチンファクトリー

こんにちは*
2月13日・ 14日と
旧置戸駅 “コミュニティーホールぽっぽ”にて
第13回 おけとキッチンファクトリーが開催されました!

毎年この時期に行われている置戸町の手作り雑貨市です^∀^
私も参加してきました!

2016.2.13kittin.jpg
これは私の作った木のピアスとクルミねこ*

今年は置戸のゆるキャラ“おけばんば君”のグッズが多かったです
2016.2.13kittin2.jpg
可愛い雑貨を見ると心がウキウキしてきます♪
色々な作り手も作品がいっぱいでほんっと楽しいです*

写真以外には
羊毛から紡いで作られたニット作品や
皮のバックや陶芸作品や古布を使った小物
可愛い柄のバック 消しゴムハンコ
農村地域らしく農作業の帽子には毎年人気で人だかりが出来ています。
それに 焼きたてワッフル・だんご汁・うどん
と食べ物も充実していました*

置戸町は手作り雑貨を作る人達がとっても多い町だとおもいます。
町民が約3000人と小さな町ですが
今年のキッチンファクトリ-は15団体が参加しました☆

初日の13日は天気もよくて
沢山の方々が足を運んでくださいました*

14日は雪やアラレが降る変な天気でしたが
来ていただいた皆様ありがとうございました<(_ _*)>

来年もどうぞよろしくお願い致します*
posted by akiko at 15:31| Comment(0) | 置戸のこと

2015年07月07日

スゲ草狩り

先日の土曜日に地域の方々とスゲ草狩りを行いました。

スゲ草とは??
湿地に多く生えるヒョロヒョロと長い葉の植物
suge1.jpg

suge2.jpg
この長い葉を沢山刈り取って
風通しのよい場所を選んで乾燥させてから
日が当たらないようにくるんで年末まで保管します。

そして12月になったら地域の皆さんとお正月用の“しめ飾り”&“しめ縄”を作ります^^
ここに住むまではしめ飾りは当たり前のように買う物だと思っていたけれど、
作れるということに驚きました!!

今では毎年の恒例行事です。
置戸はまだ夏本番前という雰囲気ですが、
もうお正月の準備を始めていると思うとなんだか不思議な気分です。
今年も良いしめ飾りを編めるといいな*
posted by akiko at 18:10| Comment(0) | 置戸のこと
title_happylife.jpg