2018年01月17日

ストーブ

冬の北海道は当たり前ですが寒いです><!!
今朝の朝の気温は−11℃・・・
工房スノーグースは元々牛舎のため広くて、
朝−10℃以下の日は薪ストーブではなかなかなかなか温まりません;;

そんな時に活躍しているのが写真のストーブです^^ 
snowgoosehaiyu.jpg
このストーブは廃油を燃料にしていてしっかりと工房を温めてくれます!
あまり熱くなると本体が傷みやすくなるので、使うときには後ろのファンを回しています。

廃油はご近所の農家さんからいただいています。
ドラム缶でいただく廃油は工房主が器用にリフトで倒して
コックを取り付けて廃油ストーブに入れています。

haiyu.jpg
このドラム缶を倒すのが大変らしく
真冬に汗をかきながら工房主が頑張っています^^;


大変と言っても燃料代はとて〜も助かっています*
ご近所さんに支えられている工房スノーグースでした^^
【工房案内の最新記事】
posted by akiko at 22:30| Comment(0) | 工房案内
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

title_happylife.jpg